2019初秋 フランス②タイルの達人

昨夜は友人と楽しい夜。
今日はリノベーション工事の打ち合わせを職人さんとする予定。

BC8D7B3D-ABE1-43F4-85A5-ABDADBBCBCA6

約束は昼過ぎなので、友人が仕事に出かけた後、
2人で近所の村のパン屋へ朝ごはんを買いに行く。
買い物してると着信あり。
出るとタイルの職人さんから。
「午後からと思ったけど、早めに来たよ。家の前にいるよ」
自由、、、
あぁフランスに来たなと実感。ふふ。

大慌てで家に戻ると、予想とは違う感じのめちゃくちゃ陽気でサンパなムッシュが待っていた。
(勝手にいつもBOLTがタイル貼りをお願いする寡黙な職人さんをイメージしてた)

Processed with VSCO with t1 preset
タイルを並べてイメージを共有。
仕事の進め方は、日本と違う部分も多くオモシロい。
こうしたら良くない?どうする?
意見交換しながら、一緒に進める感じが心地よい。

じつは、日本から支持して基礎まで進めた職人2人は道具を置いたまま、連絡取れなくなったらしく
急遽よばれて来たのが彼。
基礎の仕上がりが悪く、かなり技術がいる工事になるし
ちょっと心配したが、

BD8A81B6-86CE-40F0-A185-4CAE871F82BB
こう見えて、この方仕事がめちゃくちゃ丁寧。
びっくり。
そして鼻歌が尋常じゃなくうまい!口笛も。
びっくり。

2D165D7C-8F42-4AFB-ACF1-01848D84E920

そして登場時、小脇に抱えてたお道具箱はこれ。
LU biscuit

なんかもースゴく楽しい。

2569EC92-DF40-4ECE-AC3E-EB8C734F9996

お使いでホームセンターまで。
これまた楽しい。

渡仏時、毎回ちょっとずつ進めてるリノベーション、今回はとてもよい。