2019初秋フランス買い付け⑥やっぱり行くし買う

楽しいフェアーは3日続くが、高いんだから行くべきではない。
とまともな会話をしフェアから大きく離れ西へ300km進むことに決めた。
と、現地の友人ディーラー達からスマホにピコピコとメッセージ(何人もから同時に・こういう情報とても早い)
リヨンの手前でトラック転倒。大量の野菜も転がり通行止の大渋滞。
ピコピコ会話は続き、、おかしいな・・気付くと近くの村の仲良しディーラーの家に集合となった。遠くへ行こうとしていたのに、、。
(フランス語の早いやり取りに全く付いていけず、気づけばOKスタンプを。西に行けばリヨン関係ないのに・・しまった、、)

1D1F11E2-15AB-4DB7-ABA6-12AD5DCF7455

友人宅に着くなり色々諦めたBOLT氏お昼寝開始。見えます?
続々と友人が集合し、昨夜に続きまた賑やかな夜に突入。

と、なんか仕事はどうした?な感じになっているが、
こんな感じですが、ちゃんと仕事はしているのです。
広大な敷地の友人宅に続々登場のトラックから、いち早く自慢の一品を見せてもらい商談。
スマホの写真で明日現物は確認ね。なんてのも(この時点で行くまいと決めたフェアーへの参戦が決定・・おかしいな)
しかし仲良しのディーラー達との時間は楽しい。面白い人は面白いものを持っている。

翌日また寝不足のまま出発。
はい。結局行くし買う・・なんです。
仕入れの予算や懐事情はともかく、いろいろ良いもの買えました。
ここからのセーブが重要になるが個人的には大満足。

7153429C-EF7B-48F6-B81E-55585E45E4C6
19世紀初頭フルオリジナル。金具やラインの精巧さ。素晴らしい。
E7C95C21-CEAF-4563-8561-BC7043910194

464C64E0-32F9-4331-8FEA-1796ABC098BA Processed with VSCO with a7 preset
専用の道具類。帰って石鹸作ろうかな。いや無理だけれど・・。
その他いろいろ詳しくはまた。

Processed with VSCO with av8 preset
買う係りの人と運ぶ係りの人。
調子にのると運ぶ係りの人がキレます。でも買います。

久々のフェア・・楽しかったがやはり高いのでしばらく行かない。
と思う。

さて大好きな季節。明日からまた美しい村々をゆっくり廻ります。

D30CC0E6-B0B9-4BB4-BF50-9D6296E49042

つづく。

2019初秋フランス買い付け⑤壊れたスイッチ

さて昨晩の宴で大騒ぎの面々とホテルの朝食会場で
ネムイネムイと挨拶をかわし
いざ会場へ。
ディラー向けのアンティークフェアーは売主も買い手も時間まで入れない。
そこで入り口で立ち話となるのだが、アルザスのディラーが話すアルザス語を初めて聞いた。
方言というか、ドイツ語と混ざった感じ、、なんかカッコイイ

そうこうしているうちにスタート。

Processed with VSCO with av8 preset

目につくもの何点か値段を聞いていく。
あ・・思い出した。そうだフェアーは高いんだった。
だからもう行かない!決めたんだった。これ定期的に言っている・・あぁまた来てしまった。
とはいえ良いものはあるし、いろんな出会いもあるので
ここは冷静に無理には買うまいと誓う。

Processed with VSCO with a8 preset
最初に買ったのは、珍しいサイズ感のナポレオンチェアー。
昨日トラックの荷台を覗かせてもらって気になり、昨夜のビストロで交渉済み。
子供用だと思っていたが、ディーラー曰くお金持ちの家のお犬様かお猫様のために作られたんだろうと。へーーー。
せっかくのお椅子だがお気に召さなかったのか・・使用感なくコンディション◎。

4B590BE3-5F56-4B68-906D-2CDAF1A5FC6B

あとは目の保養をゆっくりと・・この時点では誓いを忘れてはいない。

ただ、良いものがあるんですよ・・見たこともない様なものがあるのですよ・・・。
長年探してたものがひょっこり見つかったりするのですよ。
バカ高いことを忘れれば最高なんですよ。

家具は相場が分かってるし知り合いのディラー宅へ行けばある。
と冷静になれるのですが、
そうじゃない物に反応しスイッチが入ってしまうともうダメ。

65CAE691-4829-4E6E-9DBA-FD4FD8C29E8D Processed with VSCO with a7 preset

珍しいアイテムを見つけ、フランスのディラー達に褒められ
なんなら譲ってほしいと懇願され
調子にのり壊れたスイッチそのままに、退場時間となりました。ははは楽しい一日。ははは。

大変貴重なアイテムあれやこれや。
お楽しみに。

さっそくATMに走ったがまだ旅は始まったばかり・・・。
つづく・・

2019初秋フランス買い付け ④急いで南下

今回のフランスでのリノベーション工事。
タイル屋さんが張り切ってくれ、予想より進みました。

Processed with VSCO with ka1 preset

基礎の出来の悪さにも悩まされましたが、
いま彼を悩ますのは秋田の美人さん。追いかけ回しボンドが乾く前に踏み、足元に大きな落し物をポトポト。
イザベルとの出会いで、1日こちらでの滞在を延長したので
よい感じで先が見えてきました。
また旅の後半で戻る予定。
HACHI(忠犬ハチ公)人気は継続中。

予定変更で、現地の友人ディラー達を待たせているので大急ぎで一気に南下。

倉庫に立ち寄り、サマータイムのプロヴァンスを満喫したかったが、
フランス中から集まる仲間が待ってるよ。feteに来ないなんてダメでしょ。
と言われ、それもそうだなと さらに南下。

Processed with VSCO with c4 preset

いや仕事に来ているのだから、fete中心で動くべきではないのだが……。

F7958086-EB9E-4DA1-BF3A-4D9A9E812AD4

最初の街は坂の街。
軽く仲良しディーラーのスタンドの荷下ろしをお手伝いしながら、チラ見して、トラック置いて旧市街に移動。

集まったフランスアンティーク界の猛者達と、楽しく長い夜がスタート。

Processed with VSCO with av8 preset
1FE89C78-0F99-4C9A-AED9-9C243BF83755
カフェでのアペリティフからスタートして、
4FB7016F-E78B-4000-B26C-91370B2DA065
美味しいビストロへ移動。
明日の出店者と少々の来場者でいっぱいの店で、
情報交換しながら、まーー賑やか。
ワインをどんどん開けていく。
楽しいなぁ。

ツヅク。

2019初秋フランス買い付け③イザベルの沼

陽気なタイル屋さんが帰った後は、
近所の村の中学校で美術の先生をしているというイザベルのお家にお呼ばれ。
ブロカント好きだから気が合うんじゃない?
と友人の紹介でお出かけ。

もちろん初めて伺うお家だし明日も早いし、ちょっとお茶でもと思って出かけたが、
いやいやいや、もーーびっくり。
(日付が変わるまで長居してしまった‥…)

大きな敷地に立つ18世紀のお屋敷(築250年)
488E6F52-CDFE-49C0-A9B4-31B32388522F

広いお庭の植物は全てイザベルが手入れしているそう。

4CA5EA4D-6AF6-4861-B0AA-533342AC160B

いろんな果実をその場で取って食べさせてもらう。
美味しいに決まってる。

E23BEE2E-B8FB-47F5-B021-957BC4A9D2B0

お家の中は、イザベルが趣味で35年間集めてきたアンティークで溢れてる。

Processed with VSCO with av8 preset

150年前のタイルの床。

E540D473-4150-419C-B1D0-26C147E674EA 36524FEC-B757-4F12-92B1-3D3196FA87DF

どのお部屋もテーマごとにデコレーション。

Processed with VSCO with av4 preset CF3B9427-E972-41AE-BEB0-D12963ECA643

C76B8F7C-3BB6-4ECD-8086-8CB3F93D1908
素晴らしい。

Processed with VSCO with av8 preset
夕飯をご馳走になって、コレクションから好きなの選ばせてもらって…

イザベラの沼にどっぷりつかる。
あぁ幸せ。

ここにはまだしばらく通うことに。
詳しくはまたの機会に。

2019初秋 フランス②タイルの達人

昨夜は友人と楽しい夜。
今日はリノベーション工事の打ち合わせを職人さんとする予定。

C68ACACD-3195-4052-A440-157D6D78FC4B

約束は昼過ぎなので、友人が仕事に出かけた後、
2人で近所の村のパン屋へ朝ごはんを買いに行く。
買い物してると着信あり。出るとタイルの職人さんから。
「午後からと思ったけど、早めに来たよ。家の前にいるよ」
自由、、、
あぁフランスに来たなと実感。ふふ。

大慌てで家に戻ると、予想とは違う感じのめちゃくちゃ陽気でサンパなムッシュが待っていた。
(勝手にいつもBOLTがタイル貼りをお願いする寡黙な職人さんをイメージしてた)

Processed with VSCO with t1 preset
タイルを並べてイメージを共有。
仕事の進め方は、日本と違う部分も多くオモシロい。
こうしたら良くない?どうする?
意見交換しながら、一緒に進める感じが心地よい。

じつは、日本から支持して基礎まで進めた職人2人は道具を置いたまま、連絡取れなくなったらしく
急遽よばれて来たのが彼。
基礎の仕上がりが悪く、かなり技術がいる工事になるし
ちょっと心配したが、

BD8A81B6-86CE-40F0-A185-4CAE871F82BB
こう見えて、この方仕事がめちゃくちゃ丁寧。
びっくり。
そして鼻歌が尋常じゃなくうまい!口笛も。
びっくり。

2D165D7C-8F42-4AFB-ACF1-01848D84E920

そして登場時、小脇に抱えてたお道具箱はこれ。
LU biscuit

なんかもースゴく楽しい。

Processed with VSCO with av8 preset

お使いでホームセンターまで。
これまた楽しい。

渡仏時、毎回ちょっとずつ進めてるリノベーション、今回はとてもよい。